大人だからホンモノを持ちたい?!ひとつは買っておくべきブランド品

大人だからホンモノを持ちたい?!ひとつは買っておくべきブランド品

大人のお洒落

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
上質なランジェリーを使うと、体のシルエットが大きく変わります。
そんなランジェリーにもブランドはあります。
まずランジェリーとして直ぐ出てくるブランドは「トリンプ(triumph)」ではないでしょうか?
創業125年という驚くべき歴史を誇る企業になります。
そもそもスタートはコルセット職人が「シュピースホファー&ブラウン」という会社を立ち上げたのが始まりです。
納屋で六台のミシンから始まったブランドです。
しかし英国王室までもが注目する美しいコルセットのラインに20年もしないうちにヨーロッパ全土で知らぬ人はいないブランドにのし上がります。
トリンプの素晴らしい点は、快適さを求め、化学物質を下着から排除した点といえます。
ブラのフックは金属というイメージが強いですが、トリンプはニッケルを使わないフックを開発します。
さらに下着の見た目だけでなく、女性のシルエットにもとことんこだわったのがトリンプです。
工程を三倍にまで増やし、何種類ものパーツで成り立つランジェリーは芸術品といっても過言ではありません。
勿論、大ブランドだからといって顧客のニーズを無視するようなブランドではありません。
海外の女性に多い「胸が大きすぎる」という悩みに対して、ワンサイズ小さく見えるブラなども開発しています。
勿論、創業年数からすると日本のランジェリーブランドも負けていません。
グンゼは1896年に「郡是製絲株式会社」として創業を始めています。
開業当初、パリの万博で金碑を受賞する世界にも通用する高レベルな下着を生産しています。
現在は、ランジェリーだけでなく、プラスチックフィルムや電子部品の開発も幅広く手掛けている企業になります。
そんなグンゼでは、快適さを追求した商品が数多く販売されています。
同じ日本の企業でもランジェリー専門のブランドといえば、ワコールが挙げられるのではないでしょうか。
1950年に「和江商事」として始まったのがワコールです。
海外にも多く進出しており、名前を一度は聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。
ワコールは女性の気持ちや完成を活かし、「寄せて上げる」というキャッチフレーズで知られている商品も開発しています。
徹底的に機能性を追求した商品が多いのも特徴と言えるでしょう。
トリンプと違い、バストラインの豊かさを演出する商品が多いのも日本の企業ならではです。
素敵な服を購入するのも良いですが、時には少し贅沢をしてブランドのランジェリーを購入して観てはいかがでしょう?
通販で商品を購入することも可能ですが、実際に店舗で、試着して自分に合ったサイズのブラを購入するのがお勧めです。
見えないお洒落ができるようになれば、大人のお洒落の仲間入りです。

比べてお得!

Copyright (C)2017大人だからホンモノを持ちたい?!ひとつは買っておくべきブランド品.All rights reserved.